鼻の下の毛を抜くには

鼻の下の毛を抜くには

鼻の下の毛を抜くには、自己処理の毛抜きは絶対におススメできません。鼻の下の毛が生えているのは顔の中心です。毛を抜くことで何かあればすぐに目につきます。
鼻の下の毛は、自分で毛を抜くにしてもリスクのある、毛嚢炎になる可能性があるということです。

 

毛嚢炎は、皮膚に小さな赤いポツポツしたものができる症状です。 (見た目はニキビと似ていますが、ニキビとは別物だそうです。)
これは顔のうぶ毛を無理やり抜くことで刺激が主な原因となり、脱毛の施術で傷ついてしまった肌の毛穴に雑菌が入り込むことで発症します。
顔脱毛の大きなデメリットの1つである毛嚢炎にならないよう、日々清潔に保ちましょう。

 

つまり、鼻の下の毛を抜くには、医療脱毛かエステサロンでの脱毛しかありません。

 

やはりクリニックかエステサロンで永久脱毛をして、サロンなどでフォトフェイシャルも同時にしてもらうような場合が一番安全・安心な方法です。
だから、医療脱毛かエステサロンを調べて、自分に合いそうなコストもまかなえそうなところを選んで無料カウンセリングに行ってみましょう。

 

一度脱毛すると、自己処理する必要がなくなりますので、朝のメイク時間もたっぷりとれますし、何より、産毛がないことでメイクノリが良くなります。
エステサロンなどのフォトフェイシャルなどと一緒に施術してもらうと毛穴レスになって、美しい肌、たるみのない肌への生まれ変わることができます。

 

改めて、一番いいのは、皮膚科の先生がいる医療脱毛でしょう。レーザー照射力も強く、麻酔もしてくれ、薬もくれて、万が一にもちゃんと対応してくれます。
しかも、レーザーが強いために、うすい産毛や難しい鼻の下なども腕のよい人がレーザー照射してくれれば、通う回数が減ります。

 

特に、鼻の下の毛は他と比べても細い毛なので、レーザーなどしっかりと毛根を破壊してくれる施術が必要となると思います。
さらに、エステサロンの脱毛です。

 

こちらはあまりつよくない光照射となりますので、通う回数が多くなるのですが、ついでにマッサージや、リラクゼーションなど、他のエステメニューもできることです。
どちらもメリットデメリットがあります。だから、時間がかかっても、他の痩身メニューなどと一緒に通いたいと思う人はエステサロンへ行けばいいと思います。

 

ただ、顔の産毛を早くになくしてしまいたいと思う人は、短期で少々高額の医療脱毛を選んで施術をしてもらうのがいいと思います。
今では医療脱毛でも安くなっているところが多いそうですよ。

 

一度探してみてください。しかも鼻の下の毛(ヒゲ)だけならという人なら、医療脱毛に数回通い完了することができます。

 

⇒脱毛よりも手軽な顔の産毛専用クリームがあるって知ってましたか?