薬局でノイスについて聞いてみた

薬局でノイスについて聞いてみた

薬局でノイスについて聞いてみたところ、ノイスの取り扱いはありませんでした。ノイスは医薬品ではなく、化粧品の部類ですので、薬局では販売していないことがわかったのです。

 

そこでわかったことですが、残念ながらノイスが買えるのは、公式通販サイトだけで、薬局や大手量販店などでは購入できません。

 

なぜ薬局などの市販には出回らないのかと言えば、ノイスが品質管理を徹底しているために、いろんなところで卸売りするのを躊躇しているからです。薬局もその1つですが、通常の薬局、普通のシャンプーなど販売している薬局、どこもエアコンが効いていて心地良いですが、では、閉店後はどうでしょうか?

 

それに、長期在庫になっているものがあったら?など、ノイスを徹底管理したいメーカーとしては、他で販売されることは品質の劣化したものが消費者に届く可能性があるということなのです。

 

だから、ノイスや薬局や大手通販会社ではなく、公式サイトから購入するしかありません。もちろん脱毛サロンでの販売もありません。

 

使ってもらうとわかると思いますが、ノイスは1本22gという小さなパッケージで約1ヶ月分となっています。これは防腐剤やアルコール、添加剤などが入っていないために、なるべく劣化しないように、1つ1つを小さなパックに詰めて販売しています。いくら有効成分が入っていても、それが酸化したものであれば、肌荒れのもとになるのはわかりますか?

 

では、ノイスには一体何が入っているのでしょうか?なぜ顧客満足度98.5%という高評価を得ているのでしょうか?あなたは定期的に顔の産毛や鼻の下のちょっとしたヒゲをシェービングしたりしていませんか?ノイスを使う前はそうしていた、ノイスを使いながらもまだ剃る必要がある人がいると思います。

 

それは、肌の一番上の角質層を確実に傷つけ、そこから進入した雑菌などにより、にきびや吹き出物ができる可能性大なのです。あなたもいくつか思い当たることはありますよね。そういうお肌に、負担をかけるどころか、スキンケアも同時にしながら、産毛がいつの間にかに薄くなっていく抑毛効果のあるクリームなのですよ。

 

しかも天然の成分が200種類も入っているのに、すでに書いたように、防腐剤や添加剤などは一切配合されていません。そのため、酸化や劣化をふせぐために、クリームが出てくる先が小さくなっています。なるべく酸化しないような構造のパッケージになっているのですね。

 

⇒ノイスについてもっと知りたい方はこちらから